勤務地 給与 maru

派遣から正社員まで幅広いお仕事情報
求人情報は「セゾンパーソナルプラス」

東京本社
0120-144-102
関西事務所
0120-957-562

受付時間9:00~17:30(※土・日・祝日は除く)

家庭と両立しながら、この先も自分らしく働きたい

事務職派遣スタッフインタビュー

2017年入社/Yさん

インタビュー

仕事を再開するときも温かく迎え入れてくれた

「またこの派遣会社で働きたい」

そう思えたからこそ、今があるとYさんは話します。

「前職はコールセンター勤務だったものの、あるとき家庭の事情で退職することになってしまいました。その際、コーディネーターさんが親身に話を聞いてくれて、早急に対応してくれました。いつか仕事を再開する機会があったら、またこちらでお世話になりたいと思いました。」

しばらくして状況が改善。仕事を再開するにあたり、Yさんは再びセゾンパーソナルプラスのお仕事へ応募しました。

「仕事に応募したら、以前お世話になったコーディネーターさんが、また私の担当だったんです。そのとき、前と同じ条件の案件を紹介するのではなく、改めて私の希望を真摯に聞いてくれて。嬉しかったですね。
そこで私は、休職中に勉強していたタイピングが活かせる仕事を希望。紹介していただいたのが、大手カード会社での事務職でした。」

未経験でも、手厚いサポートがあるから心強かった

「またこうやって働くことができて、本当にありがたいです。正社員だと一度退職して復帰するのはなかなか難しいですからね。」

それも、以前とは違う職種での再出発。気軽に新しい職種にもチャレンジできる点は、派遣ならではのメリットといえるでしょう。

「あるとき仕事でちょっとした悩みがあり、コーディネーターさんに相談をしたことがありました。真剣に話を聞いてくれて、場合によっては勤務先に伝えるよと言ってくださったんです。その言葉を聞いたとき『何かあれば助けてくれるんだ』と実感できて、また頑張ることができました。いつも見守っていてくれるのは、本当に心強いですね。」

勤務先に直接言いづらいことも、第三者であるコーディネーターになら言える。
これもまた、派遣にしかない魅力のひとつなのではないでしょうか。

ライフステージにあわせて働き方を変えられる

「現在は週4日、10時から17時の勤務。家族の介護をすることになり、以前よりも勤務時間を短くしてもらいました。自分のライフステージにあった条件を相談できるのも派遣のいいところだと思います。有給もしっかり取得できていますし、平日に休みがとれるので人が少ない日に買い物へ出かけられるのがありがたいです。」

Yさんは2児の母。これからも働く母の背中を見せたいと、毎日仕事に励んでいます。

「仕事はお金を稼ぐだけでなく、人生を豊かにする手段でもあると思っています。大変なこともありますが、コーディネーターさんがしっかり対応してくれるので、安心して働くことができますよ。この先もずっと、セゾンパーソナルプラスにお世話になりたいと思っています。」

セゾンパーソナルプラスはクレディセゾングループの人材サービスカンパニーです

わたしたちは『働く人の未来をプラスに』の経営理念のもと、「働く人」の可能性を広げ、
未来がプラスになるような働き方・仕事のスタイルを提供する人材サービス会社を目指しています。

セゾンカード
PAGE TOP